マン毛の価値は

  • 投稿日:
  • 射精:12回
  • カテゴリ:エロ漫画

お風呂に入る時はいつも脳内で物語を絵描いています。
主人公(モデル:ペプシマンのゴツイバージョン)は地球を救うヒーローで格闘系で戦います。腕が伸びたりカンフーっぽいスタイルで悪党を倒していきます。やがて強くなっていき、月から外来種の敵が現れます。そこから宇宙の旅へ始まり、神を倒し、銀河系を征服し、次元を超えた宇宙(103次元)へと飛んでいきます。

やがて主人公は宇宙のほぼ全領域を支配し、一時的に敵となります。新たな第二の主人公(モデル:範馬勇次郎)が限られた宇宙空間で前主人公を倒すのです。(←今ここ)

格闘系なのですが問題があり、刃物で切られてしまっては生物は死ぬという概念が嫌いだったので、主人公の細胞を四次元化することでなんとか埋まりました。要するに単細胞生物と多細胞生物、そして四次元細胞生物となって、切っても切ってもすぐにスライムみたいに細胞が復活する仕組みです。

やがて第二の主人公は老いていき、いまや格闘ではなく新開発したサイバーシステムで敵を倒していくのです。エヴァンゲリオンのMAGIシステムのようなものと、七人の天才おじさん(モデル:ゼーレ)と…くぅ~疲れましたw

タイトル:

邪!おねえさん


作者:
ページ数:13枚
41: 名無し 投稿日:2015/02/07(土) 01:57:48.50 ID:qLMNcu0Wx














続きを読む、またはダウンロードはこちら
概要とその他