ヘッドラインニュース

  • 投稿日:
  • 射精:7回
  • カテゴリ:ヘッドライン

夜中目が覚めると汗びしょりで物凄い頭痛が押し寄せていました。 フル勃起したまま射精せず寝落ちしてしまったので精子の進路が封鎖され過剰なストレスを与えてしまったことが原因かと思われます。すぐに脳内妄想で緊急射精すると5分くらいで頭痛が完治しました。

腰痛を担った時、整形外科に行くと医者は2~3日目で湿布と薬。四回目以降簡単なブロック注射を打ちます。麻酔のようなもので一時的に痛みが和らぐだけです。そして約五回目に来店した際、このまま治らないなら手術を薦めてきますが、今まで費やしてきた湿布や注射はなんの糞の役にも勃たないまま終わります。

自分は医者で無いので手術をすればよいのか判断できませんし、ママやパパや姉には心配をかけたくないので相談もできません。となればやはり身体ではなくネットの先生Googleに頼らず終えません。腰痛で調べると上記に書いた五回目から手術を促すと同じことが書いてありました。よくよく考えると手術するまででもなく、生活習慣や腰痛の原因を自分で変えていくしかありません。冒頭でシコって頭痛が完治したように、体調管理と言うのは唯一自分という生命体にしかわからないものだと思います。ソファとコタツを買ってデスクワークから開放される用部屋を模様替えすることにしました。部屋は狭いので机かベッドを一つ削らなくてはなりません。何かを得るには失う覚悟がいるということを自覚しました。

エロジン アダルトサイトページビュー統計


セッション数とはページビューと違って30分間だけカウントが保持されます。サイトを訪問したAさんが30分以内にいくらアクセスしても1セッションとみなされ、30分以降は新しいセッションとしてカウントされます。


ユーザー数は1日の内のIP別ユニークユーザー数です。IPアドレスによって分別されるのでTorブラウザなどでアクセスされた同一ユーザーは別ユーザー数としてカウントされます。


セッション数がユーザー数の約2倍であることがわかります。これは一度エロジンを閲覧して射精した後、その日の内の30分後に再びそれは現れ、射精をしていただける人の割合が2人のうち1人であることがわかります。要約するとエロジンは再び彼を射精へと導く(いざなう)ことのできる信憑性が高く信頼性のあるアダルトサイトということになります。


平均セッション時間、すなわち目標物を捉え射精に至るまでの時間。平均5分と一般的です。


そして直帰率はセッション中にサイトを離れていった方。50%ということはすなわち、エロジンを閲覧して30分以内に目標物を見つけ行事を事なきを得た後、ぐっすり寝た人の割合です。


現状は良いでしょう。問題ありませんし満足しています。ただこれを維持して、さらなる高みへ目指すことが私の生きる目標そのものとなります。

ほわわかな漫画


おもしろ4コマ
よんこま
でぶえろ4こま
でぶ
オモシロ漫画
面白いまんが
えっちまが
ふにゃ

Twitterまとめ







新しいパソコンを購入検討していたんですが諦めました。 現在使っているのはまだ6年しか経っていないのであと4年使おうと思います。
























適当に寄せ集め画像






































概要とその他