鳥取砂丘で水を枯らし死ぬ一歩手前の最中、ラッキョウを食べながらこっちに歩いてくる巨乳

eromanga/eattravelhomegirlのサムネイル画像
1320002117
todayweekmonthtimeOnPagebouncesentrancesexits
11000000

2人の男女が2人の子供を産んでも人口は増加しないと思っていたが、現に2人増加する。親は子を産んでもまだ生きているからだ。30歳の男女が子を産んだら親50歳で子20歳になる。親はあと30年生きられるしその間に孫ができればまたしても人口は増加するのだ。他人と協力して連携プレイを計ることで地球を支配できたのだ。力の強いクマさんが地球を支配できないのは、人間より知能が低いからではなく他のクマさんと協力するコミュ力が無いからである。団結するカこそが、この世の支配者となるのだ。北朝鮮で各国が頭を悩ませているが、宇宙人が攻めてきたら北の核をぶっ放して地球を守ることもできる。だから本当は人間はみんな友達なのだ

作品名:

食ベルトラベルご当地ガール

作者:urute
プレビュー数:4
備考:続きは書店にてお買い求めください。

甘酸っぱくて美味しいまるで砂漠の中のオアシスであるラッキョウを口渡しで受け取る前代未聞の描写。

1/4

2/4

3/4

4/4

関連記事