無人島に流れ着いたサーファーが気を失う前にカエルの褐色ビキニと一発カマす羽目に

74242727113
todayweekmonthtimeOnPagebouncesentrancesexits
13000000

今日の朝ごはんはミルクロールパンにしました。

作品名:

蛙の恩返し

作者:牛野缶詰
プレビュー数:16
備考:続きは書店にてお買い求めください。

無人島に漂流して十日間が経ち、嵐が7日前に過ぎて喉がカラカラのサーファー系男子の元にお水を大量に含んだ美女が口から口へ注ぐのだった。どこからともなく現れた女性には見覚えのある花飾りとヤシの葉の傘を指しており、あきらかにわらじを履いたお地蔵さんの恩返しであった。

1/16
1

2/16
2

3/16
1

4/16
0

5/16
0

6/16
0

7/16
0

8/16
0

9/16
0

10/16
1

11/16
1

12/16
0

13/16
0

14/16
0

15/16
0

16/16
1

抜けた
74
24
感動
27
意味不
27
胸糞
11
萎えた
3
保存

この記事へのコメント

女の子が可愛い

1 / 10

ID:41c921
抜けた1人目
reply

島に返せ

2 / 10

ID:fac686
reply

胸糞ボタン押したやつ誰だよw

3 / 10

ID:70b5e0
抜けた11人目
reply

ハッピーエンドの裏側にはバッドエンドになった奴が居るんだよ
くそが

4 / 10

ID:28bdef
reply

>>1

5 / 10

ID:02b732
抜けた13人目
reply

こえーなおい

6 / 10

ID:f51077
reply

カエル要素が無い🐸

7 / 10

ID:f37111
reply

返してらっしゃい笑笑

8 / 10

ID:5dce03
reply

カエルとやるとサルモネラ菌中毒になるから良い子は真似しちゃだめだぞ(1敗)

9 / 10

ID:dd9776
草11人目
reply

島の神をあるべき場所に戻さなくては……災いが降りかかるであろう……

10 / 10

ID:67160f
reply
評価を受け付けました

本文は2字以上、400字以内
名前は空欄可、20字以内

関連記事