溺れて以降おばあちゃんと風呂に入っている少年は剥けていないちんちんを見られてスネるのでシコシコを教わることに

223364615
todayweekmonthtimeOnPagebouncesentrancesexits
52824806352.068728.0169.0202.0257.0

今日は食パンに塗るのが無かったのでバターとカレー用に備えておいたハチミツを付けました。そしたら美味かったのだ!!サクラ印🌸ハチミツ ハンガリー産アカシアなんとかが、陳列されてる中で一番高かったのでそれにしてら正解であった。はちみつは使わなくなっても消費期限がそもそもないので長持ちである。そして幼児の頃によく買ってもらっていた食パンに塗るピーナッツとアーモンドの変なやつを思い出したのである。パンを食べる時ポロポロこぼれるアーモンドを皿でかき集めて食っていたのだ。皿の素材によってアーモンドが水蒸気で溶ける場合があったのだ。

作品名:

人肌と雪解け

作者:宮本一佐
プレビュー数:24
備考:続きは書店にてお買い求めください。

肩まで沈めと言いつつ乳輪すら沈まりきれてない千晶さんはある日少年の家に突然住むこととなった。顔より大きく、口を開けてもはみ出そうな乳輪に勃起してしまった少年は揚がると拗ねていたので、おっぱいで圧迫させて落ち着かせることとなる。

1/24
2

2/24
1

3/24
5

4/24
0

5/24
3

6/24
3

7/24
4

8/24
0

9/24
2

10/24
0

11/24
3

12/24
0

13/24
0

14/24
0

15/24
4

16/24
2

17/24
2

18/24
1

19/24
0

20/24
2

21/24
4

22/24
0

23/24
3

24/24
3

抜けた
223
3
感動
64
意味不
6
胸糞
1
萎えた
5
保存

この記事へのコメント

は?いい話やん拍手

1 / 15

ID:52a1e7
reply

話感動的過ぎるやろ もっと無心で抜きたいわ

2 / 15

ID:369841
reply

2人にどんな過去があったのか知らんけどさ、なんかこう…素敵やん。

3 / 15

ID:7c9f16
reply

受けも攻めも見れていいぞーこれ

4 / 15

ID:85caef
reply

小学生か男は

5 / 15

ID:efab0b
reply

純愛やな

6 / 15

ID:6efd9d
抜けた34人目
reply

こういう堕ちてく系大好きやわぁ

7 / 15

ID:6e580c
抜けた63人目
reply

八尺様みたいな身長差

8 / 15

ID:660858
草2人目
reply

最高、

9 / 15

ID:f4ca91
抜けた81人目
reply

才能がぁ溢れてるぅ

10 / 15

ID:e7e477
reply

イイぞぉ

11 / 15

ID:44ba35
reply

こりゃええわい

12 / 15

ID:23d631
reply

普通にええ話やった

13 / 15

ID:0c3cb0
reply

今まで読んだ中で一番良かった

14 / 15

ID:527bc4
reply
純愛紳士残党

よき!こう言うステキな話が紛れているから、エロ漫画はやめられない!

15 / 15

ID:261311
感動62人目
★5
reply
評価を受け付けました

本文は2字以上、400字以内
名前は空欄可、20字以内

関連記事