メスビッチのギャルに毎回パシられるのでコンビニに置いてある怪しい催眠の本を使ってみると

eromanga/mesubitchanddainuのサムネイル画像
1372200
todayweekmonthtimeOnPagebouncesentrancesexits
28014888112803851648115

2002年くらいの胡散臭いテレビ番組でこっくりさんは使用方法を守ればこっくりさんに襲われることがないという。使った10円玉は2週間以上使わない、使った紙は破って神社に捨てる、など事細かにルールを作っていた番組がありました。インターネットもあまり普及していない昔の人からすればテレビの情報は信頼できると思いこんでいていたので、子供とか信じさせてデタラメに視聴者を騙してひどいと思っています。

作品名:

めすビッチちゃんと駄犬くん

作者:苗字なまえ
プレビュー数:22
備考:続きは書店にてお買い求めください。

卑劣な性格とシコリ高き美風を放つゆるふわ系ヤリマンビッチのJKありさちゃんは、予鈴が鳴ったにもかかわらず、授業をサボってコンビニでお菓子買ってこいと命令。独りじゃ何も出来ない雌豚の言いなりになるのが悔しかった犬神様はコンビニのしょぼい本コーナーで易しい催眠術の本を手に取る。

1/22

2/22

3/22

4/22

5/22

6/22

7/22

8/22

9/22

10/22

11/22

12/22

13/22

14/22

15/22

16/22

17/22

18/22

19/22

20/22

21/22

22/22

関連記事