電車に乗るときわざとスカートを短くして痴漢願望であることを見抜いた受講師はチャンスを伺っていた

eromanga/pleasure_the_privacyのサムネイル画像
2331741113
todayweekmonthtimeOnPagebouncesentrancesexits
328181680248373885135205

中学生の頃、プールで複数のお姉さんの足をいっぱい触っていました。勃起するほどでもなく、なんとなく痴漢している感じが楽しかったのです

作品名:

快楽プライバシー

作者:宵野コタロー
プレビュー数:20
備考:続きは書店にてお買い求めください。

背が高いので痴漢被害にあったことがないという女子高生の亜弥さんは被害に逢いたくてウズウズしていた。そんな中、本屋さんで雑誌を立ち読みしているとまんべんなく手のひらをお尻にべっとり触られ恐怖を味わってしまう。

1/20

2/20

3/20

4/20

5/20

6/20

7/20

8/20

9/20

10/20

11/20

12/20

13/20

14/20

15/20

16/20

17/20

18/20

19/20

20/20

関連記事