ゼミの飲み会で家の鍵を無くしたバレー部のおっぱい星人は泥酔でヘラヘラしていた

8684514
todayweekmonthtimeOnPagebouncesentrancesexits
1767900000

スポーツジムだけでなく、スーパーとかでも独自のクレジットカードや、ポイントカード現金チャージ制が増えてきました。登録は面倒ですがその方が得するウマい仕組みになっており、いやいやせざる負えません。好きでもない人に告白とまではいかないが、ラインを聞かれるあの感じに似ています。色んな所でこういうあくどい契約手口の場面が増えてきている気がします。恐らく、せこい日本だからというわけではなく、うまく頭の切れる国の人ならみんなそうやってる感じ。これが進化であり、すくすくと社会が培って実った結果である。それに対し一人でイライラしているようじゃ、頑固なおっさんと変わらないのだ。何事も新しいものに受け容れていかなければ、輪の中から外され異端者となりうるのです。

作品名:

酩酊らんでぶー

作者:ベコ太郎
プレビュー数:18
備考:続きは書店にてお買い求めください。

今月はシフトを多めに入れてもらい給料が楽しみでるんるんに帰宅すると、家の前に泥酔した巨乳の千菜さんが倒れていた。ボインボインなバレー部の先輩である彼女は、床に寝かされるやいなや、暑苦しゅうといってポチポチ上着を脱ぎ始めるとノーブラブラであった。

1/18
3

2/18
1

3/18
4

4/18
4

5/18
0

6/18
1

7/18
2

8/18
1

9/18
0

10/18
0

11/18
0

12/18
0

13/18
0

14/18
0

15/18
0

16/18
1

17/18
3

18/18
2

関連記事