新しくなったエロジンへようこそ
10月まで旧サイトを公開しています。
https://old.erozine.jp
画像が見れない報告が目立っております
原因究明までお時間をいただくことがあります
2024.06.23(日)
対策として画像サーバ変更ボタンが設置されました
ギニューのチェンジが表示されれば成功です

AMPバージョンはこちら

経緯は道端に捨ててあったエロ本を男女のガキが発見したことである

日付2024-03-11T14:18:00
分類
画像20枚
訪問数

今日はベンチプレス100kg4レップス3セットした。

吉野家牛丼でアルバイトしていた頃、接客が大変だったので先輩に休息中「松屋みてェにショッケンありゃあ楽なんスヶどねぇ」とおっしゃったら、「馬鹿野郎。心のこもった人間が注文を聞いて、人から人へ、伝わって美味いんだろうが」と言われた。

たしかに高速道路のSAのラーメンときたら食えたもんじゃない。ただでさえ不味いのに、それが食券で自動で渡されたら美味いわけがない。

ところが松屋は食券で心がこもっていないのに、味だけは美味い。これはギャップでむしろ美味くなっているのではないか。機械で買って温かみがないオーダーなのに、飯が意外と美味いので、期待値をかなり超えてくるから、余計に美味く感じる。犬の餌皿に牛丼を盛られたら、なんぞやこらとなるかもしれんが、口に含むと美味い。ギャップ美味なのだ。

すき家も店員の民度が低いのに、飯も器も汚いはずなのに、味だけは意外と美味いので余計に美味く感じる。吉野家は温かみがある上に、美味さがあるので、期待通りの美味さ。これもまた一興。

飲食業回がこの先生きのこるにゃ不景気を打開すべく、機械を使って人件費を削減した上で、さらなるコストパフォーマンスに目を向けるか、いつまで経っても、規律を守り、人の心を第一と考えて、古い戦法で攻めていくか。この中途半端な、なよなよとした、白黒はっきりしないのが、今の時代らしさを表している。半乾きのTシャツを着て、くもりの日を、満遍なく生きているのだ。

作品名:

Temptetion

作者:オジョウ
プレビュー数:20
備考:続きは書店にてお買い求めください。

真似事から始まった秘密の遊びを若くして覚えちまった、幼いうちから色を知っちまったお行儀の悪い男女はすっかり高校生となり、思春期を迎える。

1/20
3
2/20
3
3/20
2
4/20
0
5/20
2
6/20
0
7/20
2
8/20
0
9/20
2
10/20
0
11/20
0
12/20
0
13/20
1
14/20
2
15/20
0
16/20
0
17/20
2
18/20
0
19/20
0
20/20
1
日付2024-03-11T14:18:00
分類
画像20枚
訪問数
最後までお読みいただき有難うございました
Thank you for watching until the end

似たような記事