公園でおもむろにオナニーを始める子連れのお母さんはお尻が大きく実って威勢のいい姿勢で立ちバック

26215882016
todayweekmonthtimeOnPagebouncesentrancesexits
32013684832.043494.040.0117.0129.0

鳴くよ794年ウグイス平安京時代の貴族たちは唐の文化をふまえながらも、日本の風土や感情のある文化を生み出していく。これを国風文化という。

と、なんとなくノートに書いていると、なんとなく『ふまえながら』のふむを漢字で書こうと思ってしばらく思い出せず30分間、「足」の横に「日」を書いていたのだ。30分後にようやく脳に「水」の字が舞い降りてきて思い出せたのだ。

作品名:

公園デビュー

作者:さんじゅうろう
プレビュー数:20
備考:続きは書店にてお買い求めください。

生後11ヶ月の赤ん坊とお散歩している新妻の東城さんは、人気のない公園のベンチで溜まっていた性的な液体を排出していると、元カレが神出鬼没る。平然を振る舞うも、行為に及んでいたことは筒抜けであったのでそのままエッチすることとなった。

1/20
13

2/20
9

3/20
9

4/20
8

5/20
10

6/20
12

7/20
9

8/20
9

9/20
10

10/20
15

11/20
10

12/20
9

13/20
10

14/20
11

15/20
10

16/20
9

17/20
10

18/20
10

19/20
11

20/20
13

関連記事